FC2ブログ

砂くんのへんなにっき

ころころ変わる趣味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪の分け目を変えたらわかめ

つい先日、友人に手札の重要性を話しました。

俺「手札ってのは重要なんだよ。」
誰か「手札なくなってもすぐだせるもん。」
俺「マナが足りない場合もあるからそういう考えはやめるべきそうするべき。」
誰か「お前の発言で俺のストレスはマッハ」
※ほとんど嘘

手札は重要です。

コンボをやるにも手札は必要です。
コンボパーツをある程度手札にそろえておく必要があるからです。
手札が切れると、ドロー→召還というパターンが産まれてきます。
がしかし、そんなパターンも長くは続きませんよね。
マナは7、引いたカードは9マナクリーチャー。
そうなってしまうと動きが止まってしまいます。
つまり手札は重要なのです。

速攻(ビートダウン)デッキは手札が切れやすいという欠点を持っています。
手札切れをしやすい、が早い。コントロールデッキには勝てる、といった感じです。
速攻デッキではクリーチャーを大量展開してフルボッコというのが一般的です。
つまり、手札が無いとクリーチャーを並べることが出来ないのです。
そこで青単速攻。
鬼面城、ヒミコ、シェパーetc・・・
結構ドローソースが豊富で御座る。
更に進化獣が毎ターンのように出てくるので、とても早い。
スピードアタッカーがどんどん出てくるという感じです。

速攻にしろ、コントロールにしろ、除去にしろ手札は必要と言うことです。
これら点を踏まえた上で、サイバーブレインやアストラルリーフを使ってみてください。
どう考えてもおかしい。

カードは毎ターン、始めに一枚しかドローできませんよね。
しかしエナジーライトやサイバーブレインなどのドローカードを使うことにより、自分だけターンが進むという感覚が得られるのです。
といけっち店長がry

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sunakujira111.blog100.fc2.com/tb.php/736-b239ac1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。