FC2ブログ

砂くんのへんなにっき

ころころ変わる趣味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろいきじ


「面白い記事」って一体どういったものなのだろうか・・・

まずレポート記事ってのは客観的に見て面白くないらしい。
簡単に言っちゃえば
「自分こういう大会に出てこんな結果でした。終わり」
みたいな内容になりがちだから、つまらないと思われちゃう。
○×とか勝ち数と相手のデッキタイプだけ書いて終わっちゃう大会レポじゃ圧倒的につまらないんでしょうね。

多分面白い文章として1本まとめあげれば、それは打開されると思うんだけど・・・。
文章を書く才能ってのは人それぞれだから難しいかな。

大会レポで一番重要なのって
「○○相手にこういったプレイングをして勝利しました」
っていう内容をどれだけ深められるかって事じゃないかなぁ。
ただ「○○に勝ちました」だけのレポじゃ自慢か報告で終わっちゃうし。

「こういうプレイングをした」ってのは同じデッキを使用するプレイヤーにとっては勉強になるし、
読んでて凄い面白いと思う。
そのデッキを使わないプレイヤーもメタを張る時の考察に使えると思うの。
だから是非とも他のプレイヤーには書いて欲しい


あとデッキ考察記事
レシピぺたりするのはいいけどなんか説明が欲しいと思うの。
自分の記事は全然良くないんだけど、ほろさんとかcombatirさんとか凄い分かりやすい説明で
自分も勉強になる。
そういう記事を書ければ見てる人も楽しめるんだろうなあ・・・とは思うけどやっぱり書けないorz
多分そういう考察記事を書く上で、必要になってくる物って
「そのカードに対する知識」だとか「デッキタイプの絶対的理解」とかそういう物だと思うの。
これらのものは多分何回も何回もデッキを回さないと手に入らないんだと思う・・・。

それが明らかに欠如してる自分には記事が書けない、って納得させてる。つーか今させた。


あと完全にネタに走った記事。
そういう記事が書ける人間って超ユーモラスで憧れます///

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sunakujira111.blog100.fc2.com/tb.php/1018-20581f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。